概 要

苦情解決について

押立保育園、押立第二保育園の母体である社会福祉法人桜友会では、利用者からの苦情へ対する適切な対応により、利用者の満足感を高めること目的に苦情解決の取組みを行っています。適切な防止対策が講じられ、利用者個人の権利を擁護するとともに、利用者が保育サービスを、適切に利用することができるように支援します。また苦情を密室化せず、社会性や客観性を確保し一定のルールに沿った方法で解決を進め、円滑・円満な解決の促進や事業所の信頼や適正性の確保を図ります。

苦情解決体制

法人の苦情解決体制(窓口)は、下記の通りです。

押立保育園 Tel 042-369-0600

苦情解決責任者 押立保育園 園長 濱田 恵美子
苦情受付担当者 押立保育園 副園長 﨑本 雅彦
第三者委員 高橋 淳二  羽生 正子

押立第二保育園(本園) Tel 042-369-8755

苦情解決責任者 押立第二保育園 園長 篠田 由佳理
苦情受付担当者 押立第二保育園 小口 史
第三者委員 高橋淳二 羽生正子

押立第二保育園(分園) Tel 042-319-8181

苦情解決責任者 押立第二保育園 園長 篠田 由佳理
苦情受付担当者 押立第二保育園 菊地 智子
第三者委員 高橋淳二 羽生正子

苦情解決の方法

苦情受付から解決までの流れは、下記の通りです。

■ 苦情の受付
苦情は、面談、電話、書面などにより、苦情受付担当者が随時受付けます。尚、第三者委員に直接苦情を申し出ることもできます。

■ 苦情受付の報告と確認
苦情受付担当者が受付けた苦情を、苦情解決責任者と第三者委員(苦情申出人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く)に報告いたします。第三者委員は、内容を確認し苦情申込人に対して報告を受けた旨を通知いたします。

■ 苦情解決のための話合い
苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意を持って話し合い解決に努めます。その際苦情申出人は、第三者委員の助言や立会いを求めることができます。

苦情受付状況

苦情受付状況は記の通りです。(平成30年10月1日現在)

時 期 受付件数 内 容
平成28年度 0 なし
平成29年度 0 なし
平成30年度 0 なし